ガラエポ、布ベーク、ロスナボート等、各種GFRPを耐熱温度別に紹介

〒143-0015 東京都大田区大森西1丁目1-5

加工実績

耐熱温度別加工実績

耐熱温度が150℃以上のプラスチック

  • 4フッ化エチレン(PTFE)

    Coming Soon

    加工性はやや難。粘っこく耐熱性に優れる一方、曲げ加工が難しい。
    耐熱温度は260℃

  • エーテルエーテルケトン(PEEK)

    PEEK材加工品

    加工性はやや難。高精度を要求される割に寸法が出にくい。
    耐熱温度は250℃

  • ポリエーテルイミド(PEI)

    Coming Soon

    加工性は難。クセがあり、ソリ歪みが出やすい。
    耐熱温度は250℃

  • ポリアミドイミド(PAI)

    ポリアミドイミド加工品

    加工性はやや難。材質が固く刃物に負担がかかる。
    耐熱温度は250℃

  • ロスナボード

    ロスナボード

    耐熱温度は400℃

耐熱温度が130℃~150℃のプラスチック

  • ガラエポ(TL-GEM)

    ガラエポ加工品

    加工性は普通。粉塵がでるが、寸法精度は出やすい。
    耐熱温度は150℃

  • 布入りベークライト(PL-PEM)

    ベークライト加工品

    加工性は普通。特にクセもない。
    耐熱温度は140℃

耐熱温度が100℃~130℃のプラスチック

  • ポリカーボネート(PC)

    Coming Soon

    加工性はやや難。粘っこく、耐熱性に優れる一方曲げ加工が難しい。耐熱温度:120℃

  • キャストナイロン

    Coming Soon

    加工性は普通、一般的に利用されている。
    耐熱温度:120℃

  • ポリフェニレンサルファイド(PPS)

    PPS加工品

    一般耐熱温度は220℃。加工性は普通。固く割れやすいが寸法は出やすい。

  • ガラス単繊維充填PET

    Coming Soon

    加工性に難あり。クセがあり寸法安定性も悪い。耐熱温度:120℃

  • ガラスマット

    Coming Soon

    加工性は普通。積層出ないため、ケバ立ち易く脆い。耐熱温度は130℃

  • ベークライト

    Coming Soon

    加工性は普通。刃物の抜け際がカケ易い。 耐熱温度は130℃

耐熱温度が100℃以下のプラスチック

  • 塩化ビニール(PVC)

    Coming Soon

    加工性は普通。焼け易くカバーなど溶着に適しています。 耐熱温度:70℃

  • ABS

    Coming Soon

    加工性は良い。溶着性も良く試作などに適しています。 耐熱温度:80℃

  • 超高分子量ポリエチレン(U-PE)

    Coming Soon

    加工性は良い。滑り性が良いものの、寸法成果しやすいので設計上要注意。 耐熱温度:100℃

  • ポリプロピレン(PP)

    Coming Soon

    耐薬品性に優れ、加工性は普通。接着性はなし。 耐熱温度:60℃

  • アクリル(P-MMA)

    Coming Soon

    溶着性は良いが、クラック等の注意が必要。 耐熱温度90℃

  • ポリアセタール(POM)

    Coming Soon

    加工性に優れている。
    耐熱温度は100℃

  • ポリエチレンテレフタレート(PET)

    PET加工品

    加工性は普通。特に癖はない。
    耐熱温度:100℃

ページトップへ